FEM 地盤解析システム   どどめまる

      土留丸  Version3.0

パラメータ最適化オプション 新発売

●単位系 : bt_si_tani.gif (1557 バイト)
●実行キー:

価格に含む

(別売)
../a_line.jpg (1106 バイト)

止水矢板の連壁・切梁による仮設土留工、素掘り掘削の変形解析。

トンネル・函渠、地盤改良、切土、盛土、アンカーの施工解析が可能。

施工順や時間の概念を組み入れた解析が可能。

 

− 解析画像イメージ −

設定値
地形・地層・水位座標
地層物性値
土留矢板・切梁
切土(排土)
盛土(埋め戻し)
地盤改良領域、物性値
アンカーの配置
トンネル・函渠
解析内容
ヒービング
ボイリング
土留矢板・切梁の変位
圧密沈下、地盤改良の解析
切土・盛土解析
アンカーの解析
地中の空隙を考慮した解析
施工工程解析
 陰解法リターンマップを使用した土/水連成弾塑性FEMの世界初の実用ソフトです
 ポイントモニタを搭載し、任意の場所の計算結果を確認できます。
 計算結果を動画ファイルに出力でき、プレゼンテーション効果も抜群です。
 プリプロセッサ/ソルバ/ポストプロセッサ全てを含んで低価格を実現。
 
■ トンネル・函渠を考慮した解析  ( Version3 )
トンネル、函渠等、地中の空隙を考慮した解析が可能です。
トンネル内分布荷重設定、壁面の厚み・パラメータ設定、掘削開放力の調整が可能です。
空隙は、四角形、円形(楕円)、任意形の設定ができます。

 

■ 斜面解析

切土工、盛土工に対応。

のり面勾配・のり高・小段など簡単な入力で、施工後の変状などが解析できます。

浅層・深層への混合処理、グラウト注入等の地盤改良の設定、解析ができます。
土留めアンカー、グラウンドアンカーの設定、解析が可能です。テンドンの規格が登録済みです。
 
■ 止水矢板による仮設土留、素掘り掘削などの地盤変形解析
切梁支保による矢板連壁土留工における当初設計や施工途中発生した変状の対策工設計時の、ヒービング,ボイリング,土留矢板の変位等を解析,予測し、周辺地盤への影響を検討できます。
FEMを意識させない自動メッシュ分割機能を備え、初期応力、掘削開放力などを内部で自動計算します。
また土留壁の曲げモーメント,せん断力を計算し、土留壁の施工中,施工後の許容応力に対する照査機能も兼ね備えています。
■ FEMソフトとしてはこれまでにない使いやすさ
フローチャート形式のメニューを採用、上から順に操作していけば設計完了となります。
ポイントモニタによりラベルや値の表示を自由に設定でき、変位、局所安全率、応力、間隙水圧などを画面上で視覚的に確認できます。
初期解析→土留め壁挿入→掘削→放置→掘削→切梁→設置→放置→切梁撤去 といった施工ステップを設定し、経時変化を考慮した解析が可能です。
計算結果を動画画像ファイル(avi)として保存でき、実務の解析に加えプレゼンテーション効果も抜群です。
 

解析画像集など・・・

 

bt_dousa.gif (2181 バイト)

パソコン

Windows/XP/Vista/7/8 が動作する機種

基本ソフトウェア(OS)

Windows/XP/Vista/7/8

メモリ

4GB以上を推奨

ハードディスク

2GBのディスク領域が必要(計算時)

Windowsは米国Microsoft社の登録商標です。

その他、記載されている会社名、製品は、各社の商標
または登録商標です。

このカタログの内容は、2013年6月現在のものです。

製品の内容および価格については予告なく変更する
場合があります。

お問い合わせ

五大開発株式会社
Tel. 050-3385-3063 Fax. 076-240-9585 mailto:

▲top