見積依頼書 [PDF]      注文書 [PDF]      Ver.UP注文書 [PDF]
                           【標準価格】\300,000円 (税別)
    ※日本アンカー協会の会員様には特別価格で
       ご提供しておりますので 協会へお問い合わせください。

 
■■ バージョンアップ価格 ■■      [改訂内容] 
       
Ver1 からアップ  \130,000円 (税別)
   
     Ver2 からアップ  \100,000円 (税別)

 

本ソフトは、一般社団法人 日本アンカー協会の監修をいただきまして、開発されたソフトです。
公益社団法人 地盤工学会 グラウンドアンカー設計・施工基準,同解説に準拠し、グラウンドアンカー工の試験管理グラフ作成、基本調査試験・適性試験・確認試験の計画書、報告書の作成が行えます。降伏荷重や弾性係数などの値は初めから登録済みなので、テンドンの種別を選択するだけで簡単に入力ができます。計画書、報告書はテンプレートを利用でき、操作に不慣れであっても簡単に一通りの書類が作成できます。


すばやく、かつ、簡単入力!

ページごとに順次データ入力。操作に迷うことはありません。

アンカーの寸法は、試験アンカー略図を見ながら入力できます。

アンカーデータが、登録済です。もちろん追加登録も可能です。

1本目のデータを入力すれば、以後の試験データは複写されますので、手間が省けます。

試験データの並べ替えができるようになりました。

 

リアルタイムの図化可能!!

測定値を入力すると、即座にグラフに表示されます。

グラフを見ながら、データ入力ができますので、入力ミスの低減に役立ちます。

変位計の盛り返し測定に対応しています。

アンカー試験管理グラフが瞬時に!!!

 

クリープ係数、摩擦損失量も算出できます。

試験結果を入力するだけで、アンカー試験管理グラフが作成できます。

4つのグラフが一度に作成可能です。またお好みの色でグラフを出力できます。

 ■荷重-弾性・塑性変位量曲線図 ■荷重-変位量曲線図

 ■時間-荷重曲線図         ■時間-変位量曲線図

 

<<グラフの印刷例>> 

拡大クリック


拡大クリック

 

計画書から報告書までサポート!!

 

画面に従って順次入力するだけで、容易に書類作成(計画書と報告書)ができます。
計画書・報告書の文章が登録、編集できますので、次回の書類作りが簡単になります。

 

  対応試験
       ・基本調査試験(引抜き試験)
       適性試験
       ・確認試験



  対応アンカー    
摩擦引張型 EHDアンカー/KPアンカー/KTB・引張型SCアンカー/SHS永久アンカー
VSL永久アンカー/OPSアンカー/RSIアンカー/スーパーフロテックアンカー
仮設アンカー[残置式]/SEEE F-U型/SEEE F型
摩擦圧縮型 SEEE F-TA型/SEEE F-UA
荷重分散型 [異時緊張]
Cターン除去式アンカー/KTB・荷重分散型永久アンカー/Uターン除去アンカー
[差動緊張]
KJS除去アンカー/SuperMCアンカー
先端圧縮型 OPCアンカー/SSL-CE型 永久アンカー
支圧型 SSL-M型 永久アンカー/SSL-P型 永久アンカー


 
◆出力  
グラフ アンカー緊張管理グラフ(1)
アンカー緊張管理グラフ(2)
一覧表 試験アンカー諸元一覧表
測定値データシート
アンカー緊張試験結果一覧表
アンカー緊張試験の詳細一覧
計算書 摩擦損失量算出書  (基本調査試験)
クリープ係数算出書 (適性試験/確認試験)
計画書 基本調査試験 計画書
適性試験・確認試験 計画書
報告書 基本調査試験 報告書
適性試験・確認試験 報告書

 

改訂内容(アンカー緊張管理 → グラウンドアンカー試験管理ソフト)

公益社団法人 地盤工学会 グラウンドアンカー設計・施工基準,同解説 最新版に対応。

適性試験および確認試験の場合に、データの並べ替え機能を追加。

KPアンカー / RSIアンカー / SuperMCアンカーを追加。

試験アンカーの寸法の入力方法を変更。アンカー自由長を入力するよう変更。

荷重保持時間の計測時期を999分まで入力できるよう改訂。

入力した測定値をExcel変換する場合に、一度に全アンカー孔番を出力するよう改訂。

適性試験および」確認試験の場合のアンカーの変位の判定を、アンカーの変位量で判定を行う場合とクリープ係数で判定を行う場合に対応。

アンカー形式の荷重分散型で差動緊張を選択した場合の、初期荷重を求める際の耐荷体のバネ係数と耐荷体の差動量の算出式を改訂。また、緊張時自由長の算出にディファレンシャルプーリングヘッドを考慮した計算に改訂。

アンカー形式の荷重分散型でCターン除去式アンカー、KJS除去アンカー、Uターン除去アンカーを選択した場合のみ、シーブの低減係数を考慮するよう改訂。

アンカー試験結果一覧表に、試験区分が表示されるように変更。

適性試験および確認試験の計画書、報告書の出力で、初期緊張力の算出式の有無機能を追加。

アンカー規格の登録で、荷重分散型の規格が新規登録できるように対応。

 

 

パソコン

Windows7/8.1/10が動作する機種

基本ソフトウェア

Windows 7/8.1/10
※64
ビット版Windowsでは、32ビット互換モード(WOW64)で動作します

ディスプレイ
ビデオカード

1024×768ピクセル以上の画面の領域(解像度)
TrueColor
が表示可能であること

メモリ

基本ソフトウェアで推奨されている容量以上であること

ハードディスク

50MBのディスク容量を使用

出力装置

基本ソフトウェアに対応したプリンタ必須

その他

Microsoft Excel 2003~2013(測定値データのExcelへ変換時に必要)

PDF閲覧ソフト(ヘルプの表示に必要)

Windows7/8.1/10は、米国Microsoft Corporationの登録商標です。

その他、記載されている会社名、製品は、各社の商標または登録商標です。

このカタログの内容は、2014年12月現在のものです。

製品の内容および価格については予告なく変更する場合があります。

 
※ プロテクタ : USBスタンドアロンタイプのみの販売となっております。

 

お問い合わせ

五大開発株式会社
TEL:076-240-9587 FAX:076-240-9585 MAIL:

 

ホームGODAIソフトウェア一覧お問い合わせ

▲ページの先頭へ