斜面安定計算システム

PowerSSA PRO Ver.4.5以降

湛水地すべり緊急対応 オプション

 

 オプション 標準価格 \150,000

 

  ※ PowerSSA PRO拡張機能版にて対応

 

 

 

 

 新指針 「貯水池周辺の地すべり調査と対策に関する技術指針(案)・同解説」への対応

 湛水斜面の地すべり解析に、残留水位線を考慮した計算が可能となります。

 

 

 

 

 2009年後半、「貯水池周辺の地すべり調査と対策に関する技術指針(案)・同解説 平成21年7月」への対応に、PowerSSA PROユーザ様から強い要望をいただきました。この内容を検討したところ、ソフトなしでは対応が不可能な基準となっており、これを緊急対応すべく当社では開発に取り組んでまいりました。

今般ようやく、PowerSSA PROオプション機能として発表させていただく運びとなりました。ぜひ皆様の業務におやくだてください。

 

 

国土交通省ホームページ リンク

「貯水池周辺の地すべり調査と対策に関する技術指針(案)」の試行について」

 

 

 

 貯水位降下時の残留水位線設定による残留間隙水圧の考慮

 
旧指針では貯水位下降時の残留間隙水圧を、残留率%で計算することが示されていましたが、新指針では残留水位線を設定して計算することとしています。
本オプションでは、この計算に対応しています。
残留水位線の設定時にリアルタイムで残留率%の参考値を表示できるようにしてあります。
   

 

 未固結堆積物からなる斜面(繰り返し円弧計算)の残留率の計算方法に対応

 
旧指針では示されていない未固結堆積物からなる斜面(繰り返し円弧計算)の残留率の算定方法に対応しました。

基盤岩境界線、残留水位線を設定し、繰り返し円弧すべり計算ができます。
 
 

 

 

 

 


※ 本オプションは PowerSSA PRO Ver.4.5以降をお使いのお客様が対象です。


PowerSSA PRO Ver.4 からVer.4.5へのバージョンアップは無料です。

PowerSSA基本機能版、およびPowerSSA PRO Ver.4より前のバージョンをお持ちのお客様は、
別途 PowerSSA PRO 最新版へのバージョンアップが必要となります。

バージョンアップ料金については、お問い合わせください。

PowerSSA PROの情報へ

 
 

お問い合わせ

五大開発株式会社
TEL:076-240-9587 FAX:076-240-9585 MAIL:

ホームGODAIソフトウェア一覧お問い合わせ

▲ページの先頭へ