■橋梁関連設計支援サービス

新技術(イージースラブ橋、イージースラブラーメン橋)を支援します。

 概要

イージースラブラーメン橋とは (詳細情報はこちら
1.橋梁上部工(SRC床版橋)と橋梁下部工(RC橋台)を剛結合し、
  上下部一体構造としとした複合門型ラーメン橋です。
2.下部工は、直接基礎形式の他に杭基礎形式や鋼矢板基礎形式など、すべてが採用可能です。
3.上部工は、すでに開発済であるイージースラブ橋を採用しています。

イージースラブ橋とは (詳細情報はこちら
孔あけ加工をしたH形鋼を並べ、ウエブに横繋鉄筋を貫通させてコンクリートと一体化させた
SRC構造の床版橋です。  
特徴
1.低コスト・低桁高
2.短い現場工期 
3.簡単な構造 
4.支保工が不要 
5.容易な施工 
6.ジョイントレス構造 
7.ミニマムメンテンス 
8.既設鋼桁の再利用可能

 


   石川県小松市(平成16年5月架)
 

 工事費比較(概算)

 <検討条件>
 設計荷重 B活荷重(車道橋)
 橋   長 L=15m
 幅   員 W=10m
 橋 台 高 H=5m
 支 持 層 橋台下面より深度約20m(杭長:L=20m)
従来形式
【床版橋+RC橋台(杭基礎式)】


 概算工事費:¥72,000,000円

     (1u当り¥480,000円)

 

新形式(その1)
【門型ラーメン橋(杭基礎式)】


 概算工事費:¥46,100,000円

     (1u当り¥308,000円)


     コスト36%減!!

 

新形式(その2)
【門型ラーメン橋(矢板基礎式)】


 概算工事費:¥36,100,000円

     (1u当り¥240,000円)


     コスト50%減!!

 従来形式の比べ、36〜50%のコスト低減!
 

 施工実績


 施工実績表(PDF) はこちら
 

 支援内容

 新技術(イージースラブ橋、イージースラブラーメン橋) の設計をお手伝いさせていただきます。

 技術講習会
 提案資料の作成
 概略設計
 詳細設計
 
 まずはお気軽にご相談下さい。
 

▲ページの先頭へ